経営に対する考え方

まず、日本建築塗装職人の会では、「受注UP」「売上アップ」ということだけではなく、「経営成功」という考え方を中心に、塗装店経営者の方々の経営活動をご支援させていただいております。
 ここで、職人の会の言う「経営成功」とは、喩えていうなら、西洋医学と東洋医学の違いとも言えるかもしれません。

風邪を引いたとき、熱を下げて元気をアップさせるために施す治療が西洋医学(対症療法)なら、普段から風邪を引かぬよう、生活習慣や精神管理、体質管理まで総合的に見つめているのが東洋医学(根源療法)です。

企業における「経営成功」もこの「東洋医学」の考え方に等しい部分があると私は考えています。

もちろん困っている方には、今すぐの「売上UP」も必要ですが、長期間にわたり、売上を上げ利益を生み続ける経営体質を日頃から創り上げてゆく努力こそが、経営においては何よりも大事なのです。それが職人の会で示している方向性であり、職人の会が大切にしている「経営成功」という考え方です。

この「考え方」を根底に持ち、エリアマーケティング戦略、WEBマーケティング戦略、会計戦略、人材戦略、組織戦略のご指導をさせていただき、会員様と本部が二人三脚で取り組んでいくというのが日本建築塗装職人の会です。

無料独立相談窓口<9:00-17:00>
error: 不審なIPアドレスを記録しました。日本建築塗装職人の会のコンテンツは著作権法により保護されております。複製は出来ません。