Q.私は20代なのですが…

Q.私は20代ですが職人の会に入会するのはまだ早すぎるでしょうか?

A.いいえ。健全堅実経営に取り組むのに早すぎるということはありません。むしろ、経営においての先入観(一般社会の入れ知恵)が無い若いうちから職人の会に取り組むことが、後々、大きな成長に必ず繋がります。
 また現在では20代の職人社長さんも増えており、着実に経営を前進させています。
 会長の青木が常々言っていることで、「花の種を撒くなら春に撒く方が良い」ということばがあります。
 人生は、たった1回の花を咲かせるものだと考えましょう。事実そうなのですが、そうだとしたら、人生の春、つまり、若い20代のうちから自分自身のやるべきことにしっかりまっすぐ取り組むことが大切であるということなのです。
 それがあなたが職人の会に入会するという意味なのです。

無料独立相談窓口<9:00-17:00>
error: 不審なIPアドレスを記録しました。日本建築塗装職人の会のコンテンツは著作権法により保護されております。複製は出来ません。